【ピアノ・電子オルガン指導者のためのコンチェルト体験会】終了しました

【ピアノ・電子オルガン指導者のためのコンチェルト体験会】は、昨日終了しました。

 

最初に、このコンチェルトを書き始めたきっかけや、どんな教育的効果があるかなどお話しした後、
7名の先生方(1名欠席)に、私のエレクトーンと一緒にピアノパートを弾いて、体験して頂きました。

 

天使の声、人形の夢と目覚め、キラキラ星(スターウーォーズ風)、きらきらぼし(ハイドン風)、こぎつね、聖者の行進、リパブリック賛歌の7曲。

それぞれ合わせるポイントが違いますので、そこのところを1曲ずつ説明し、また作った時のエピソードや思いも交えた話もしながら進めました。

 

*身近な曲をコンチェルトで演奏できるのは楽しいですね。
*色々な音で表現出来るエレクトーンの魅力と西山先生のアレンジ力に感動です。
*先ずは自分が楽しめて、勉強になりました。
*多彩な音色の演奏と合わせることができ、とても楽しく演奏できました。
*呼吸を合わせることで、うたうイメージがうまく伝えられそうです。生徒にも弾かせてみいです。
*このようなアンサンブル体験は普段できないので、良かったです。
*エレクトーンの色々な音から、より曲のイメージが感じられて、とても楽しい体験でした。
*やさしい曲しか弾かなくても、その曲のイメージにはいって楽しめることがわかりました。

 

といった感想をいただきました。

やっぱり実際にやってみると、聞いただけとは大違い!!

YouTubeで動画を見て(聴いて)いたけど、「ここでこんな音がするのね!?」と、合わせてみて初めてわかったことも多かったようです。

 

この楽しさ、面白さをお教室の生徒さん達にぜひぜひ伝えていただきたいです!!

 

そして恒例の『カデンツノート』
ノートの書き方サンプルと、メロディー作りや即興演奏に繋がるコードパターン集を差し上げて、ザーッといたしました。
リピーターの先生は、前回よりわかりやすかったと言ってくださいました。
こちらも進化しております。

 

今回都合がつかずにいらっしゃれなかった方は、拙宅にいらしていただければ、いつでも体験していただけます。
カデンツのもっと詳しい使い方もお伝えできますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

さて、7月23日に開催の【エレピアコンチェルト】は、
どなたでも参加できます。
子どもだけでなく大人の初心者も大歓迎です。
この機会に体験してみてください!!