いよいよあと10日で本番です

今日はお彼岸のお中日だというのに、雪❄❄❄
本当に降ってきました。

こんな寒い中でも桜は、少し咲き始めていました。

 

4月1日の【よしこのミュージックパーティーVol.10】まで、あと10日となりました。
午前中は、オープニングで演奏する3人の生徒達のリハーサルしました。

みんなもう明日本番でも大丈夫なくらい仕上がってます。
演奏は心配ないですね。きっと。って、私が一番ドキドキかもしれません。

 

動画を撮って、よく出来ているところ、もっとよく出来るところを一緒に考えました。

 

 

そして、ステージ立つ時大切なの事の一つが、おじぎ。
これもしっかり練習しました。

 

*名前を呼ばれたら、背すじを伸ばしてサッサッサッと出る。
*きちんと「気をつけ」してしっかりお客様を見る。この時にニコッとね!
*手は自然の位置で、頭はきちんと下げて3つ数える。
    最近、掌をおへそか胃のあたりまで上げて肘を張ったおじぎが流行っているようですが、あれは不自然です!!やめましょう。
*頭を上げたら、もう一度しっかりお客様を見る。
 この時、絶対首を振らない!!よく髪が気になるのか、下がった髪を振り上げるように首を振る人がいますが、あれは見苦しいです!!やめましょう。お辞儀をしても垂れ下がらない髪型にすると良いと思います。

はい!とてもうるさくしつこく指導します。
小さい時からこうしたマナーを身につけて行けば、大人になった時、自然な立ち居振る舞いができるようになるでしょう。
それは社会人として、人間としてとても大切な事だと思うからです。
たとえば、入試や入社試験の面接で、あるいはパーティーで、ぎこちない振る舞いをしてしまうなんて事はなくなるでしょう。
こういうことは、一朝一夕には出来ないことです。

 

小さいときからピアノのレッスンに通うと言うことは、あらゆる意味で、『生きるチカラ』を育むと言う価値があると、私は思います。
私の所に通ってくださる生徒さんには、ぜひともそう言う「見えないもの」も身に付くように指導しておりますことを。

ステージで演奏するという機会は、そうしょっちゅうあることではない、とても貴重な体験だと思うのです。
だから、演奏が上手に出来た!だけではなく、色んなことを学んでほしいと思います。

さて、私もこれから弾き込みします。

 

コンサートはこちらです!!

よしこのミュージックパーティーVol.10

2018年4月1日(日) 13:30開演
Live inn Buddy にて

詳しくはこちらでご覧下さい。
申し込みフォーム
お待ちしておりまーす!

 

**************************************
4月からの新入会生募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************