コンチェルトを弾いているみたい!

ピアノ・電子オルガンの先生のための[コンチェルト体験会]
2月25日(木)10:30〜12:30   沖ミュージックサロンにて
詳細・お申し込みはこちらから

「ピアノを弾く人にとって、コンチェルトは憧れだけれど、雲の上の存在。」とおっしゃるのは、前回このセミナーに参加してくださった、岡本美由紀先生。

IMG_0756

 

 

 

動画 岡本美由紀先生の演奏「きらきら星・スターウォーズ風」

演奏を終えた感想は
「コンチェルトを弾いているみたい!」
「とっても気分がいい〜〜!」   でした。

同じように思っていらっしゃる先生方も多いことと思います。
確かにそうですよね。
オーケストラに共演を頼んだら、とんでもない費用がかかりますから、やはり現実には生オケとの共演はなかなかできません。

でも、電子オルガンを使えば、その夢は叶います。
電子オルガンで、音色を組み合わせ、音を作って、スコア通りに演奏すると、ほんとに生オケと変わらない音(オーケストラパート)が再現できます。

今、ELオーケストラによるコンチェルトやアリアのコンサートがとても増えてきました。
コンチェルトやアリアをオーケストラの音で弾きたい人がたくさんいることの証ですね。

「エレクトーンでオーケストラ伴奏」という仕事を始めた、かれこれ四半世紀前、私は、これを始めたばかりの子どもたちのために活用したら、きっと楽しい、面白いと直感しました。
そして生まれたのが
『エレクトーン伴奏によるピアノ初心者のためのピアノコンチェルト』です。

参加された先生方は皆、
「エレクトーンがこんなにすごいとは思わなかった」
「お互いに息を合わせてアンサンブルすることは、とても大切」
「アレンジもとても工夫されていて、想像力が膨らみますね」
などとおっしゃってくださいます。
ぜひ一度このコンチェルトを共有してみてください!!

生徒募集しております。
お気軽にお問い合わせください。