まずは真似することから

2歳児ちゃんのレッスンは、とにかく目まぐるしい。

1つのことは、せいぜい2分くらいでしょうか。

もう一度、と言ってもヤダ!とやってくれないかと思うと、
何度も同じことを繰り返すこともあり。
毎回どうくるかな?(笑)と、色々な反応を想定して準備しておきます。
ほんとに臨機応変な対応が必要ですね。

今日も手を変え品を変え、色々な方法でアプローチ。

毎回必ず行っているのは、

・真似して歌う。
・真似してリズム打ちをする。
・リズムに合わせて、真似して一緒に歩く。
などなど。

 

「真似する」というのが原点ですね。
きちんと真似できるということは、聴けているということ。
確実に育っています!!

歌う音程も、リズム打ちもとても正確になりました。

積み重ね、大事です。

隣に座って、「ドレミ、ミアショ(ミファソ)・・・」
一生懸命歌ってくれると、もう可愛くてメロメロになってしまいます。

 

最後に『かたつむり』を歌って、「はーい、よくできましたー。今日はおしまい。」というと、「もっと歌う〜」と。

キラキラな真剣な眼差しで見つめられると、時間が過ぎてしまうことなんか忘れて
しまいます。
できることなら、1日中でもやっていたい〜〜と思うのであります。

 

 

エレクトーン伴奏でピアノ初心者がコンチェルトを手軽に体験できるコンサート

 

 

?エレピアコンチェルト?
子どもも大人も初心者集まれ!!
2017年7月23日(日)
柏屋楽器フォーラムミュージックセンター(埼玉県浦和)
にて
参加者募集中!
詳細・お申し込みは、こちらへどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

********************************************
教室の生徒も募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
********************************************