ステップアドバイザーで佐賀へ!

先週末10日(土)は、佐賀でステップアドバイザーを勤めさせていただきました。

 

ご一緒だったのは、大林裕子先生、井上登与美先生、安嶋健太郎先生のお三方。

9:40〜20:40、125組の参加者という長丁場でしたが、先生方と初対面とは思えない和気藹々とした雰囲気で、あっという間に終わったしまいました。
終了した時、まだ5時頃のような気がしたのでした。

ピティナコンペが始まって入りこともあり、コンペの参加者がたくさんいらして、白熱の演奏に感動し、始めたばかりの子どもたちの可愛らしさに感動し、グランミューズの皆さんの、それぞれにピアノを楽しんでいらっしゃる姿に感動し・・・
安島先生のトークコンサートでは、演奏はもちろんのこと、小さなお子様にもわかりやすい、しかもなかなか聞けないトリビアな内容のトークにも感動!!
本当に感動の一日でした。

このステップのアドバイザーというお仕事、一人一人に、聞いた瞬間に適切なコメントを書くというのは、責任重大。
そのために事前に演奏される曲を調べますが、これが本当に勉強になり、これからのレッスンにも役立ついう、一石二鳥どころか、三鳥も四鳥も得るものが大きいのです。

その上、素晴らしい先生方との出会い!!

これは、このお仕事の特権ですね。

開催ステーション(事務局という方がわかりやすい)の代表、森 真由美先生はじめ、スタッフの先生方には、細やかなお気遣いとおもてなしを頂き、これまた感動!!ありがとうございました。

佐賀の銘菓と珍しいミントンのカップ!

 

 

そして、終了後の懇親会で、佐賀牛にまたまた感動でした。