ピアノの先生の和声のレッスン

今日は月1回のピアノの先生の和声のレッスンの日でした。

とても熱心に課題をたくさんこなしていらっしゃいます。

 

それを一つずつ弾いて、おかしいところを指摘し、一緒に考えて直してゆきます。
和声って、やってはいけない禁則がいっぱいありますからね!
禁則を犯さないで、しかもできるだけ美しい響きになるようにしなければいけないのです。

 

1箇所直すと、次もまたその次も・・・と芋蔓式に直さなきゃいけなくなります。
時に八方塞がり状態。
でも、パズルのようで面白くもあります。

 

そういう活動を繰り返すことで、だんだん感が働くというか、できるようになってゆくんですね。

 

頑張れ〜〜!!○○先生。

来月も手ぐすね引いて(笑)お待ちしてます!!

 

 

**************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************