両手になると・・・あれれ〜、という時

今日は、いきなり寒くなりましたね。

十五夜さんです🌕
学校からの帰り、雲の合間からきれいなお月様が見えました。
ほんとにきれいでした!!

 

 

 

今日もピアノ初心者のグループレッスン(のような授業)でした。
バレエコースの皆さんは、なかなか自己練ができないようです。
主科のことで手いっぱいの模様。ピアノに触るのは週1回だけ、という状況です。

 

でも少しずつ、できるようになっていますよ。

黒一点の男子くんも、ピアノは全く初めて。
片手ずつなら何んとか弾けるようになりましたが、両手一緒に!となった途端、あれれ〜〜・・・ってなってしまいます。

バレエは、あんなに複雑な動きを踊れるのに、、、ピアノはまた別物なんですね。

 

 

右手に休符が入ると左手も止まってしまう。
左手が1の指でソの音を刻むと、右手がレガートにならない。
などなど、手は(指は)なかなかスムーズに動いてくれません。

左右で違う動きをするのは、慣れないと大変なことなのです。

そんな時は、左手の1の指を私が持ってヘルプします。

何回かやると、あら不思議!とできるようになりましたよ。

 

 

もちろん、鍵盤で弾く前に、

音を読む→リズム読みする→音程もリズムも正しく歌う(一緒に歌います)→右手/正しい指使い、リズムで歌いながら指を動かす(指番号、または階名で一緒に歌います)→左手も弾いてみる→ピアノで弾く

 

という手順を踏みます。

 

 

初めてのことって、大人も子どもも同じですね。

慣れればできます!! めげずに頑張りましょう!!!

 

 

***************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************