今年ももう10時間足らず。今年を振り返ってます。

今日は寒いですね。朝は雪が降ったようですね。

今年もあっという間でした。毎年そう思いますが、今年も!

 

今週は、クリスマス会の翌日から、おせちモードに入ってました。

26日、野菜類の買い出し。27日、築地へ買い出し。魚類の処理。28,29日、お料理。30日、6名の方がいらっしゃって、一緒にお料理。

我が家のお含めて、30人分くらい作りました。
昨年からすることになった、『おせちを作ろう会』
お料理も教えることに!(教えるというほどのことではないですが)本当に人生何が起こるかわかりませんね〜〜。
さすがに首、肩、腰凝ってます。笑

 

 

今ちょっと一休み。今年を振り返ってます。

☆3.11に、谷英美さんと念願のみすゞコンサート開催。
☆7月、浦和で『エレピアコンチェルト演奏会』開催。それに伴い『コンチェルト体験会』
☆8月、中国・広州での電子オルガンサマーキャンプで、レッスンとコンサート。
☆11月、ペース・メソッド研究会の『音楽性アチーブメントプログラム』の
  ゲスト評価委員。
☆11月コンサート『エレクトーンの可能性を求めて』のプロデュースと新作演奏。
☆11月、札幌にて『コンチェルト体験会』実現。
☆ピティナピアノステップのアドバイザーで、たま〜に地方へ。

 

そして、新たに6人の小さな生徒さんと、2人の大人の生徒さんを迎えることができました。夏休みのグループレッスンやクリスマス会ができたことも、大きな喜びでした。

そして、多くの先生が発表会で『エレピアコンチェルト』を取り上げてくださったこと、ムジカノーヴァ11月号に、『エレピアコンチェルト』が紹介されたことも、とっても嬉しいことでした。

 

こうして書き出してみると、何だか色んなことをやってますね〜。でも私の中では全部繋がっていて、一つなのです。

それは、

より充実したレッスンにつながります。
子どもたちに音楽の面白さ、楽しさを実感してもらって、音楽が一生の心の糧になって生涯に渡って、音楽を楽しめる人になってほしいと願っています。
そのためには、私ができるだけ豊富な経験がなければいけません。教えるだけでなく、自分自身がステージに立つこと、作品を書くことで、レッスンに還元できることが本当にたくさんあります。
そのような機会に恵まれたことは、本当にたくさんの方々のお力添えがあってこそ。

お世話になった皆様には、心より感謝しております。

そのご恩に報いるためにも、来年はもっともっと精進してゆこうと思います。

そして、一人でも多くの子どもたちに、コンチェルトを通じて音楽することの楽しさを味わってもらうこと、楽しくて基礎力がつくレッスンを目指します!!

 

今年一年、ご協力、ご声援、ありがとうございました。

2018年が、皆様にとって佳い年となりますように!!

 

 

 

**************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************