今週からクリスマスモードです

今日は、勤労感謝の日。でも大学は通常授業。

「勤労できることを感謝する日」はたまた「勤労を感謝されない日」
先生方とそんな会話になりました。

 

そんなわけで、ウチのレッスンも通常通り。
先週はお休みしましたので、2週間ぶり。なんだかすご〜く久しぶりのような気がして、いつもに増してワクワク。どんだけレッスンが好きなんでしょう!!

 

 

そろそろクリスマスソングを始めようかな・・・と『ジングルベル』のプレリーディングの楽譜を用意しておいたら、5歳のRくん、部屋へ入ってくるなり『ジングルベル』を弾き始めました。

 

プレリーディングの楽譜は、ずいぶん昔に松下恵子先生からいただいたもの。
鍵盤図は私が作ったもの。
これで、いろんなポジションを確かめて弾いてゆきます。

 

学校(アメリカンスクールで、いつもお母さまは幼稚園ではなく「学校」と言っています。)で、ピアニカで弾いている模様。
ちょうど良かったです!

が、テンポが伸びたり縮んだり。きちんと指が動いてないところもありだったので、まずは、テーブルで、一定のテンポで指番号もきちんとして、指を動かす練習。

ここできちんとできていないまま音を出してしまうと悲惨なことになりますからね!
早くピアノで弾きたいでしょうが、そこは譲りません!!

 

なぜテーブルの上で指を動かすか、とくと説明しました。もう5歳だからわかりますもの。

しっかり指が動かせれば、どんなポジションでも楽々弾けます。

指番号で歌ったり、歌詞で歌ったり、4拍子を手と足でクラップしたりと、『ジングルベル』1色のレッスンでした。

 

来週はお休みなので、2週間練習できますね。
再来週のレッスンが楽しみです。

 

 

**************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************