十五夜さん

昼間はどんより曇っていて、お月様見られるのかしら・・・と心配でしたが、
夜は晴れて、雲を背景にきれいなお月様が見られました。
何だか幸せです💖

 

スマホの写真は、ダメですね〜〜。

 

今年は、昨日も今日も朝から夜まで学校へゆく日で、芒もお団子も用意できなかったのですが、、、
お月様、ごめんなさい!!

 

かなり雲の多い空で、雲が動くとお月様が隠れたり、また出たり。

みすゞのこの詩とぴったりな情景です。

 

月と雲

空の野原の
まん中で
ばったり出会った月と雲。

雲はいそぎで
よけられぬ、
月もいそぎで
とまられぬ。

ちょいとごめんと
雲のうへ、
すましてすたこら
お月さん。

あたま踏まれた
雲たちも
平気のへいざで
えつさつさ。

 

いいですねぇ〜。この心。月も雲もお互い気にせず、無視しているわけでもなく、いがみ合うでもなく、おおらかで心が広くて、マイペースなお月様と雲たち。
平和だなぁぁ〜〜と。

何でもないいつでも見られる風景を、こんな詩にしてしまうみすゞ。
このイマジネーション!!凄いですね〜!!

 

お月見といえば、月餅。

 

 

 

 

**************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************