将来、音大へ行くか行かないかは別にして・・・

今日から3月! でもまだ寒い。『名のみ』の春ですね。

昨日の続きのような話ですが、
『音大卒は武器になる』
それは、音大へ進むために小さい頃から培ってきたことが、社会に出てから生きる力になるということだと思うんです。

小さい時から毎週レッスンに通って、マンツーマンで指導を受ける。そのために毎日コツコツ練習する。
その積み重ねでたくさんの能力が培われます。

aillis201510261726639.JPG
✴︎コミュニケーション力
✴︎忍耐力(ストレス耐性)
✴︎礼儀正しさ
✴︎時間管理(時間を守る、計画的に事を進める、など)
✴︎孤独への耐性
(「音大卒は武器になる」「音大そつの戦い方」より)

また発表会で、大勢の人の前でたった一人で演奏する事で、

✴︎人怖じしない
✴︎集中力
✴︎最後までやり遂げる力

人と(友達と)アンサンブルする事で、

✴︎協調性、責任感、思いやり

ピアノが(楽器が)弾けるようになるだけでなく、本当に様々な能力が培われます。

でも、最初にレッスンに通わせるのは殆どは親の意思です。
少し大きくなって本人がやりたいと言って始めるケースももちろんありますけど。

ましてや、音大に行きたいかどうかなどまだ解らないですよね。

ですから私は、音大に行くか行かないかは関係なく、上に挙げたような能力が身につくように、指導しています。

そしてもし音大へ行きたいと言われても、慌てる事なく、基礎力はきちんと身についていて受験できるように。

音大へ行かない人には、趣味として一生音楽を楽しめるように。

そう願っています。

ピアノやエレクトーンを習う事で、ただ弾けるようになるだけでなく、生きる力を身につけさせてあげたい、そう思って日々、生徒たちと過ごしています。

ただいま4月からの新規生徒募集中です。
子どもも大人も初心者大歓迎です。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・体験レッスンはこちらから