弾く前にまず和音を確かめます

今日のHoちゃんのレッスンの模様。

いつも、チェルニー30番とインヴェンションとソナチネとソルフェージュの宿題もきちんとこなしてきます。

先週、私の都合でお休みしたので、今日は2倍、90分です。

まずスケールとカデンツ。
今日はg#-minorでした。ダブルシャープは始めてで、
また一つ新しいことを覚えました。

それからソルフェージュ。
和音とコードネームを書いてくるのがいつもの宿題。
今日は完璧でした!
Ⅰ、Ⅳ、Ⅰの2転、Ⅴ7。響とそれぞれの働きもすっかり身についてきました。
それはカデンツを全調目指してやっている賜物ですね!

リズム打ちはエレクトーンのリズムに乗って。

次はチェルニー30番の20番。

image
今日は初めてなので、まず和音を確かめました。
和音記号とコードネームを書き込んでいきます。
調が変わるところ(転調)もチェック!
これも難なくできます。
カデンツがちゃんとわかってますからね。

しつこいですが、カデンツは要です!!

それから、インヴェンションとソナチネ。

そして、コード付きメロディー譜で、伴奏付け。
“ハッピー・バースデー” と “ふるさと”を
両手伴奏+メロディーで連弾。
ひとりでメロディーと伴奏。
2パターンやりました。
C、G、Fメージャーはバッチリ。完璧です!!

調号もかなり慣れてきているので、
今日はゲームで復習しました。
とても熱中して楽しそうでした!!

image

いろいろな要素を満遍なく毎週やるには、
45分は慌ただしい!
90分レッスンはいいですね〜〜!!

4月からの新規生徒募集中です。
大人も子どもも初心者大歓迎です。
お問い合わせ・体験レッスンはこちらから