日本電子キーボード音楽学会終了

昨日は、『日本電子キーボード音楽学会』第12回全国大会でした。

今年は、基調講演とパネルディスカッションの両方で発表することになり(なんでやねん?)、準備にもけっこう時間がかかり、夜も眠れぬ日々でしたが、まあなんとか無事に終了しました。

 

準備の様子は、こちら『昭和の人間』で悪うござんした!をご覧くださいませ!

 

基調講演の方は、会員になっている『日本音楽舞踊会議』で16年前から行っている『COMPOSITIONS〜エレクトーンのための作品コンサート〜』が、どんなコンサートで、どんな意義があるのか、という内容。

1990年に始まったこのコンサート、私が実行委員を引き継いだのは、1996年。なんと、20年もやってたんですねぇ〜! 自分でも驚きです。
改めて振り返る、良い機会を頂きました。

img_1615

11月25日には、15回目が開催されます。

↓↓↓↓↓一番下、見てくださいね!!

 

この会では、エレクトーンを使ったコンサートをもう一つ行っています。

それが、今週金曜日(11月18日)に行う
『EL伴奏によるコンチェルトとアリアの夕べ』

これも↓↓↓↓↓一番下、見てくださいね!!

 

この会の理事長(藝大名誉教授・ピアニストの北川暁子さん)、副理事長(元国立音大講師・ピアニスト)というお偉方と一緒にお話しさせていただきました。

 

そして、パネルでディスカッションの方。

電子オルガン部会の今年のテーマは、
『電子オルガンの教育楽器としての可能性〜電子オルガンの裾野を広げる試み〜』

ということで、私にも白羽の矢が向けられたようです。
ちょっと嬉しいな!!

img_1616

パネリストは、私の他、小林ひとみさん(カワイ音楽教室講師)と高橋 豊さん(音楽教室を経営しながら、コンチェルトコンサートの企画と演奏)

 

私の活動を多くの方々に知っていただく、とても良い機会になり、自分の中で、これからの方向などを整理する機会にもなりました。

ありがとうございました!!

 

こういう学会に参加すると、新たな出会いが色々あって、またいろんなことが広がってゆくのが、いいですね。
昨日もいろんな方繋がることができました。

そして、私の20年前の楽譜を持っていいるという先生が声をかけてくださいました。
これです!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-7-07-17

やはり、今の機種のレジストデータがないので使えないとのこと。
最近、そういうお問い合わせがちょこちょこ。
これで3人目です。嬉しいですねぇ〜〜。

 

さあ、今週・来週と本番が続きます。気合を入れて頑張ります!!

 

【ELオーケストラによるコンチェルトとアリアの夕べ】
2016年11月18日(金)18:45開演
1118%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-15-06-13 詳細・チケット予約はこちらへお願いします。

 


【COMPOSITIONS 2016〜エレクトーンのための作品コンサート】

2016年11月25日(金)19:00開演
image詳細チケット予約はこちらへお願いします。

 

 

********************************************************************
ただいま未就学児から小学生を募集しております。
当教室では、日頃のレッスンでコンチェルトを体験できます。

ご一緒にコンチェルト体験してみませんか?
お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
*********************************************************************

 

【ピアノ・電子オルガンの先生のためのコンチェルト体験会】
2016年12月6日(火) 10:30〜12:30

クレッシェンドM音楽教室にて 開催します。
お申し込みはhttps://goo.gl/h9xeSV
詳細はこちらへ