畠山くみ子先生の『ペースメソード』のセミナー

今日は真夏のような陽気で、照りつける日差しが気持ちよかったです。

 

今日は、運良く、以前からの予定が時間変更となり、畠山先生のセミナーに行くことができました。

私がペースメソードに出会ったのは、2000年でした。

 

それまで、一人ずつノートに書いてあげていたことが本になっている!!と、ものすごい衝撃を受けました。

その後出会った、バスティンや最近ブレイクしているMusic Adventureなど、アメリカの教本の元祖です。

 

ロバート・ペース博士の理念は、ほんとうに素晴らしいです。

 

レベル1から、最初は3つの音の並び方・3つの玉の形の違いを認識することから始まり、フレーズ感、和声感、などを総合的に体験させることで、頭脳と感情と指の動きがバランス良く培われてゆきます。

 

4人の生徒さんのレッスンの様子を見せていただきましたが、
レベル1前半=年長さん、レベル1後半=小2、レベル3=小6、レベル4=中1、それぞれのレベルでここまで出来るという、成長段階が具体的にわかって、とても勉強になりました。

 

ペースメソード一筋40年の畠山先生曰く、

これが弾けるようにさせようというのでなく、このメソードを続けて行くと自然と
『わかって弾ける』子になって行くのです。

「何か弾いて!」と言われた時に、楽譜がないから弾けないのではなく、
『何か弾ける』のです。

だから、中学高校の受験や部活で忙しくても、続けられるのです。

 

ほんとうに理想の教本です!!

 

 

私ももっともっと深く勉強して行かないと!!
気持ちも新たにした日曜日でした。

 

=====================================

 

?エレクトーン伴奏でピアノ初心者がコンチェルトを手軽に体験できるコンサート

 

?エレピアコンチェルト?
子どもも大人も初心者集まれ!!
2017年7月23日(日)13:30開演(入場無料)
柏屋楽器フォーラムミュージックセンター(埼玉県浦和)
にて
参加者募集は、締め切りました。
当日のご来聴お待ちしております(入場無料です)
詳細・お申し込みは、こちらへどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

********************************************
教室の生徒も募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
*
******************************************