藤原亜津子先生のセミナー最終回

藤原亜津子先生のセミナー『いまを生きるピアノ指導者とは?』
全3回の最終回でした。

 

朝7:30の飛行機で札幌から直行しました。

 

バスティン ベーシックス 1〜4のポイントを超ハイスピードで解説してくださいました。

その中での先生の名言、言葉かけの語彙の豊富さ、何度聞いても深いです。

 

思えば今、私がレッスンで使っているグッズは、殆んど先生の発案のものなのです。
これはもう完全に全国区。今やみんな当たり前のように使っているのではないでしょうか?

 

とにかく、『読めて弾ける』生徒を育てるために、惜しみなくエネルギーを注ぎ、次々と新しいアイデアを生み続ける先生のお姿は、『ピアノ教師の鑑』です。

 

今回、久しぶりに先生の講座を聞かせていただいて、新ためて気持ちが引き締まりました。
私もせめて足元にくらい追いつきたいと思います。

さあ、精進、精進!!!

 

 

会場入口の大きなクリスマスツリー。
これは毎年、山から運んで来てクリスマスが終わると、またその山へ返すのだそうです。
社長のご意向でそうしているのだそうです。素晴らしい!!
オーナメントは、いろんな楽器や音符。ライトの色も様々に変わり、とてもゴージャスでした。

 

 

 

 

**************************************
教室の生徒募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
***************************************