詩ものがたり 金子みすゞの世界2 みすゞにゆかりの人々——上山雅輔と西條八十

詩ものがたり  金子みすゞの世界2
みすゞにゆかりの人々——上山雅輔と西條八十

日時:2007年10月26日(金)   19:00開演
場所:ヤマハエレクトーンシティ渋谷

出演:大滝てる子(歌)
岡本妙子(朗読)
西山淑子(作・編曲/エレクトーン)

テレビ東京他で活躍のアナウンサー・岡本妙子、故霧島昇・松原操の三女である声楽家・大滝てる子、みすゞの詩に作曲することをライフワークにしている作曲家・西山淑子。3人の女性によるコラボレーションです。
今回は、みすゞの歌だけでなく、みすゞの実弟・上山雅輔とみすゞが最も敬愛した西條八十、2人の作詞で大ヒットした歌も取り上げました。

プログラム
《第1部》 “金子みすゞの詩による童謡集”(作曲:西山淑子)より
わたしと小鳥とすずと・葉っぱの赤ちゃん・せみのおべべ・ゆめとうつつ・木・灰・大漁・
お魚・わらい・こころ・ふしぎ  ほか
《第2部》 “雅輔と八十”
お使ひは自転車に乗って・モチのロン・おやおやルンバ・ああ高原を馬車は行く・旅の夜風・誰か故郷を想わざる・悲しき子守唄   ほか