音のぬり絵って楽しい!

レッスンでは、今弾いている曲をエレクトーンでオーケストレーションして弾いてみる、というのをよくやります。

クレメンティ:ソナチネNo.11(Op.36-5)第3楽章。

 

 

 

右手(メロディー)
はじめは、フルートとストリング、1オクターブ下がった2回目は、クラリネットとストリング。

 

左手(ハーモニー)
この音型はやっぱりホルン。

 

ピアノにはない「持続音」で、

音域によって違う楽器の音にして、、、

 

イメージが膨らみます。

 

ついでにいろいろな楽器のことも学んじゃいます。

それからこの曲が作られた時代(古典派)のことも。

 

昔、ムジカノーヴァについていたこんな付録も役に立ちます!
image

 

7月8日(金)には、横浜で開催します。
お近くの先生方、『弾いて楽しい、聴いて楽しいコンチェルト』を
体験しにお出かけください。

7月8日(金) 10:30~12:30 山響楽器店中山店
ピアノ・エレクトーン指導者のための

『エレクトーン・コンチェルト体験会』
お申し込みはこちらから

 

 

 

 

8月27日(土)
『エレクトーンとピアノでコンチェルト演奏会』
主演者募集中です

お申し込みはこちら
詳しくはこちらをご覧下さい

 

 

ただいま生徒募集しております。
子どもも大人も初心者大歓迎です。
お問い合わせ・体験レッスンはこちらへ