高い・低い・真ん中

「楽譜をスラスラ読める」ことは、楽器を演奏する上で、とても大切なこと。

 

お子さまにピアノを習わせているお母様が最も希望しているのが、
『楽譜を読めるようになること』

そして、『音楽って楽しい!』と思ってくれること。
そして、生涯に渡って、音楽のある潤いのある生活で、『幸せになってほしい。』 です。

 

楽譜を効率良く読むためには、「絵模様で読む」のが大切です。

 

その一歩が、3つの音の高低を理解すること。

『たかい・ひくい・まんなか』が解るところから始まります。

 

ドミソの3つの音でも並び方は6通りできます。
その6通りのカードで、どういう順番で並んでいるか判断するには、
集中力や観察力が必要ですね。

ピアノを弾くには、視覚,聴覚,触覚をフル回転させて、考えなければなりません。

『自分で考える』ことができる子になってほしいと心がけています。

 

ト音記号だけでなく、ヘ音記号にも興味持っているJちゃんのために
両方の音部記号を並べてみました。

両手一緒にやってます。

 

 

**************************************************************************

誰でも気軽にコンチェルトを楽しめるコンサート

キラキラエレピアコンチェルトキラキラ

子どもも大人も初心者集まれ!!
2017年7月23日(日)13:30開演(入場無料)
柏屋楽器フォーラムミュージックセンター(埼玉県浦和)
にて
参加者募集は、締め切りました。
当日のご来聴お待ちしております。
詳細・お申し込みは、こちらへどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

********************************************
教室の生徒も募集しております。

お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
*
******************************************