20年前の楽譜が蘇る!

すっかり秋もすっかり深まってきました。
そろそろ本格的に冬仕度が必要ですね。

ちょうど20年前、私が編曲している『コンチェルト』が
『エレクトーン伴奏による はじめてのピアノコンチェルト』として、
ヤマハミュージックメディアより出版されました。
(もう随分前に絶版になってます)

先日、12月6日に行う

『ピアノ・電子オルガンの先生のためのコンチェルト体験会』
お知らせをアップしたところ、
伊勢崎市(群馬県)の「古澤ミュージックスクール」主宰の
古澤律子先生からお問い合わせを頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-9-31-32

なんと、この曲集を持っていらして、内容はかわりましたか?
というご質問。

もうビックリするやら、嬉しいやら。
すご〜〜く幸せな気持ちになりました。

楽譜そのものは変わってませんが、音色は相当変わってます。

当時の機種は、El-90で、その後、EL-900〜EL-900m〜ELS-01Cと
機種変更され、今は、ELS-02C。
機種変のたびにレジスト(音色)は作り変えていますので。

さっそくレジストデータをお送りしました。

 

そしてそのことをアメブロに書くと、それを読まれた先生から
「私もその本持ってます。新しいデータがあるなら、譲ってください」
とこの本の写真を添えて、岐阜県の先生からメッセージを頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-7-07-17
SNSの力っすごいですね!!
そして、出版されることの大切さも実感しました。

20年も経って、こんなことが起こるなんて、思ってもみませんでした!!

本当に嬉しいです???

『アンサンブルは、小さい時からやって慣れていないと、大きくなって、大人になってから、とても苦労することになる。』と実感することが多々あって、
『私のところに来てくれる子どもたちには、絶対はじめからアンサンブルさせてあげなきゃ!!』と思って、一人一人のために編曲しています。

現在は、
『エレクトーン伴奏によるピアノ初心者のためのピアノコンチェルト』
と改名しました。

流行り廃りのない、普遍的なテキストだから、20年も使い続けられてきたんですね。
きっと、100年後にも残っているかも。
そうあってほしいです。

「新しいレジストデータがあれば、また弾けます!!嬉しいです!!!」とお返事いただきました。

どうか末長く使ってやってください!!

もし、ELS-02C用のレジストデータをお入用の方は、
こちらへお問い合わせください。

✨✨このコンチェルトを先生方に体験していただくセミナーです✨✨

【ピアノ・電子オルガンの先生のためのコンチェルト体験会】
2016年12月6日(火) 10:30〜12:30
クレッシェンドM音楽教室にて 開催します。
お申し込みはhttps://goo.gl/h9xeSV
詳細はこちらへ 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-5-54-20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

********************************************************************
ただいま未就学児から小学生を募集しております。
当教室では、日頃のレッスンでコンチェルトを体験できます。

ご一緒にコンチェルト体験してみませんか?
お問い合わせ・体験レッスンはこちらから
*********************************************************************