音のしりとり

練馬区旭丘の音楽教室

   『よしこの音楽室』西山淑子です。

ドレミファソラシドは言えるけど、ソラシドレメファソはすぐ言えなかったり、ドシラソファミレドはもっとしどろもどろだったりしませんか?

ピアノに限らず楽器を演奏出来るようになるためには、楽譜が読めることが必要ですよね。

その譜読みの手始めは、音の並び方をすらすら言えることだと思います。

そこで、娘が小さい頃よく遊んだのが、

音のしりとり

 
ステップアップ

ドレミ?ミファソ?ソラシ?シドレ……

スキップダウン

ドシラ?ラソファ?ファミレ

スキップアップ

ドミソ?ソシレ?レファラ?ラドミ……

スキップダウン

ドラファ?ファレシ?シソミ?ミドラ……

とっても楽しかったです

ラブラブ

階段で上ったり下りたりしながらやると、高い低いというイメージがつかみ易くてもっと楽しいです。

ラブラブ

ラブラブ

レッスンでももちろんよくやってます

音譜

おうちで一緒に楽しんでください

ビックリマーク

ビックリマーク

階段があるといいですね

ビックリマーク

コンチェルト体験してみませんか?

お気軽にお問い合わせください。

yosiko-n@ae.auone-net.jp



ただいま4月からの新規生徒募集中です